不妊に効く漢方で体質を改善し妊娠の為の温活をしよう!

不妊

不妊治療での漢方はこんな人にオススメ

不妊治療を進めていくと、排卵誘発剤やホルモン剤など、様々な薬を処方されます。排卵を促してくれたり、足りないホルモンを補充してくれるなど、不妊治療には欠かせない薬ではあります。しかしその一方で、副作用が出やすく頭痛や吐き気に悩まされることもありますよね。中には副作用が強すぎて薬の服用を中断せざるを得なくなる人や、副作用の割には効果が全然でない人もいます。
そんな方には、漢方での不妊治療がオススメです!通常の病院で処方される薬、例えば排卵誘発剤の場合では、「排卵しなさい!」と命令をだすホルモンを外部から摂取することで命令をより強めるものです。健康な人が摂取すれば、命令はより強まり良い結果へとつながるかもしれません。しかし、冷え性でいつも体調がすぐれないという人や、病気じゃないけどなんかいつもしんどいという身体の力が弱まっている人は、外部から強い命令を受けても「しんどいからこれ以上働けない…」と身体が拒否してしまいます。
漢方は悪いところにダイレクトに働きかけるのではなく、身体本来の力を高めることで病気を改善しようというものです。漢方は効くまでに時間がかかると思われがちですが、身体の力が弱まっている人には抜群に効果があります。病院で処方される薬の副作用が辛い方は、一度漢方で身体の力を高め、不妊を改善してみてはどうでしょうか。

post list